徳島でiPhone修理ならスマホ堂へ。

iPhoneケース・アクセサリも!

2019年5月10日

【iPhoneバッテリー交換】そのバッテリーの形に開いた口が塞がらない。

「絶句」とはまさにこのことでしょうか。

私もお客様も目を丸くして驚きました。

 

事件です。

 

 

こんにちは。

沖浜店のオオタマサノリです。

 

 

さて今回当店に運び込まれたiPhoneですが

な。な。なんと、、、

 

口が開いている状態で緊急搬送されてきました。

 

事件の香りがプンプンします。

 

 

口が開いた状態のiPhone。その中は一体!?


お客様によると中古で購入して1年以上使用してきた端末。

気が付いた時には口が開いてきたとのことです。

 

急な話だったので驚いたそうですが

いつ端末がダメになってもいいようにバックアップを取って

新しい機種を使われているそうですが。

 

きな臭い事件の香りを嗅ぎながらも

恐る恐る中身を開けてみると。そこには…

 

 

見事に膨らんだバッテリーが入っていました。

 

 

比べてみましょう。

 

 

左は正常な状態のバッテリー。

 

一目見ただけでその膨らみが見て取れます。

 

正常な状態のバッテリーは硬くて真っ直ぐなのに対し、

膨らんだバッテリーは柔らかく「ポコポコ」と音がします。

 

お客様にも膨らんだバッテリーを見ていただきましたが、

その形に驚きを隠せない状態でした。

 

膨らんだバッテリーが液晶パネルを押し上げ、

本体の口が開いてしまったのです。

 

まさに開いた口が塞がらない驚きとはこのこと。

 

 

劣化して膨らんだバッテリー。このままだとどうなる?


iPhoneに内蔵されているバッテリーは

「リチウムイオンバッテリー(リチウムイオン蓄電池)」と呼ばれます。

中学校の理科の授業で習った「水兵リーベ、僕の船」の「リー(Li)」がまさにそう。

 

リチウムは軽くて蓄電性が高いのでよく電池に使われる素材なのですが、

可燃性が高いことも特徴の一つです。

 

 

そう。

 

 

つまり。

 

 

燃えるってこと。

 

 

放っておくと発火したり爆発して危険なのです。

 

また、発火まで至らなくとも

液晶パネルを押し上げて口を開けることによって

iPhoneの別の箇所にもダメージを加える恐れがあります。

 

 

おー怖っ。

 

 

劣化してバッテリーが膨らみ始める前に

バッテリーの交換をしてあげましょうね!

 

皆様のご来店をお待ちしております。

 

 

スマホ堂徳島本店
住所   :徳島県徳島市北矢三町3丁目1−78
営業時間 :11:00〜20:00
電話番号 :088-679-9671

スマホ堂徳島沖浜店
住所   :徳島県徳島市沖浜2丁目8番地
営業時間 :11:00〜20:00
電話番号 :088-677-7017

スマホ堂徳島駅前店
住所   :徳島県徳島市両国本町1丁目36-1ゑびすやビル1F―B
営業時間 :11:00〜20:00
電話番号 :088−624–8141

 

SNSフォローorいいねで割引してます👍

要チェック✔︎

友だち追加

よくある質問

お問い合わせ・ご相談はコチラ

iPhone修理のご相談、iPhoneやiPadアクセサリーの在庫確認、症状の確認などお気軽に
お問い合わせ下さい。また、「こんな商品ないの?」や「こんなことできないの?」まで
何でもご相談下さい。


徳島本店 TEL:088-679-9671

徳島沖浜店 TEL:088-677-7017

OUTLET 徳島駅前店 TEL:088-624-8141

お問い合わせフォーム

アンドロイ堂