徳島でiPhone修理ならスマホ堂へ。

iPhoneケース・アクセサリも!

2020年5月8日

【コロナに負けるな!】妖怪アマビエ様、スマホ堂に参上!

疫病退散!

 

どうも。こんにちは。
スマホ堂のオオタマサノリです。

 

「ステイホーム」が合言葉だったゴールデンウィークも
あっという間に明けてしまいました。

今年の連休はずっと自宅で過ごしたという方も
多いのではないでしょうか?

本当に早く、一日でも早く
コロナ禍が終息しますように。

 

疫病退散の妖怪・アマビエ様


そんなコロナ禍の中で話題を呼んでいる

疫病退散の妖怪・アマビエ様。

もはや説明は必要ないほど。
みなさんご存知のことでしょう。

アマビエ とは
アマビエ(歴史的仮名遣:アマビヱ)は日本における伝説の半人半魚・妖怪。
海中から光輝く姿で現れ豊作・疫病などに関する予言をすると伝わっている。
(出典- Wikipedia「アマビエ」より)

 

今から180年ほど昔、江戸時代後期の話です。

肥後国(現在の熊本県)に現れた妖怪・アマビエ様。
出現した時の様子が当時の瓦版に記録されています。

毎晩のように海中に光る物体が出没していたことから
その様子に赴いた役人に対して姿を現したアマビエ様。

「私は海中に住むアマビエと申すなり」

「当年より6ヶ年の間は諸国で豊作が続くが疫病も流行する」

「私の姿を描き写した絵を人々に早々に見せよ」

そのように予言めいたことを告げて
海の中へ帰っていったという。

 

妖怪・アマビエ様、スマホ堂に参上!


180年の時を超え、コロナ退散に向けて
令和の世にやってきた妖怪・アマビエ様。

スマホ堂にもやってきました。

あら。
可愛らしい。

妖怪というよりは愛くるしいキャラクター。

 

私が書きました!
と、スマホ堂本社スタッフ・はるか画伯。

この可愛らしい妖怪・アマビエ様を身に付けて
コロナ退散!疫病退散じゃ!

と、いうことでですね。

 

スマホケースを作りました。

種類は2種類。

いずれも背面型のハードケースでの仕上がりで
1,980円(税込)で販売開始です。

 

疫病退散!

 

アマビエ様を描いたスタッフ・はるか画伯もこう言います。

「私はトクシマに住む “あまはる” と申すなり」と。

 

“あまはる” 待ち受けにすると何かハッピーなことが起こるかも。

 

 

スマホ堂徳島本店・徳島沖浜店よりお知らせ

 

スマホ堂徳島本店
住所   :徳島県徳島市北矢三町3丁目1−78
営業時間 :11:00〜20:00
電話番号 :088-679-9671

スマホ堂徳島沖浜店
住所   :徳島県徳島市沖浜2丁目8番地
営業時間 :11:00〜20:00
電話番号 :088-677-7017

要チェック✔︎

友だち追加

 

 

 

よくある質問

お問い合わせ・ご相談はコチラ

iPhone修理のご相談、iPhoneやiPadアクセサリーの在庫確認、症状の確認などお気軽に
お問い合わせ下さい。また、「こんな商品ないの?」や「こんなことできないの?」まで
何でもご相談下さい。


徳島本店 TEL:088-679-9671

徳島沖浜店 TEL:088-677-7017

OUTLET 徳島駅前店 TEL:088-624-8141

お問い合わせフォーム

アンドロイ堂